1月11日に2010年の年間スローガンをベースにスタッフを集め合同ミーティング、更に新加入したスタッフと現在のスタッフとの交流会を行いました。
2012年以降を目標にしている都市開発・再生事業を目的とした「SPOSiC JAPAN」及び「sposic cafe do」の活動。
その為にはスタッフの成長と意識の向上、それら全てを含む「人間力」を高めていくことが大切となっていきます。
体を動かして自然な流れでスタッフ同士が触れ合うことができる「ボーリング」、そして紅白に分かれ点数を争うハラハラドキドキの「カラオケバトル」で新加入「晃二」を迎えた模様を公開します。
なお、笑顔の裏では「ボーリング」と「カラオケ」共にスコアで敗れたチームが全額支払うスポジック恒例ゲームが行われています。