ドレッドを振り乱し世界を自由へと導いた音楽革命家。
ボブ・マーレーは、嘗て『サッカーは自由の象徴だ』と言った。
夢を描き、語り、実現するということからかけ離れた時代において。
日々自問自答しながらも時間だけが過ぎていく。
1日が長く感じる被災地。
1日が早く感じる私達。
今回のイベントでは宮城県石巻市の子供達に寄付するボールを100個集めました。
被災地・被災者が願っていることは、決して自粛ムードではない。
共に前に歩みだそうという行動力の光。
Fリーガーの選手・監督はじめフットサル日本代表選手、フリースタイルパフォーマー。
その他、生ライブ、生ペイント、ダンスショー、キャンドルアート、ショップ、フードコート。
数々のカルチャーを融合したニュカルチャーがベイサイド横浜で融合。
2010年の300人を上回る500人動因。
ボールひとつから始まったフットボール・レボリューション。
エネルギーに満ち溢れた空間だった。