2年目を迎えた三重県志摩市「市後浜」でのビーチサッカー東海大会。
7/6(土)7(日)沖縄での全国大会出場を賭けた戦いが開催されました。

昨年の全参加5チームに傷心し、全国大会出場以上に東海大会出場チーム増を目標に活動してきた静岡県勢。
残念ながら直前で静岡学園高校サッカー部の出場が取り消されてしまいましたが…
サッカー王国静岡の再建の予兆が始まった気もしました。

全7チームのうち静岡県からは「sposic cafe do」「神本学園」「PANI-4」「小阪学園」の4チームが出場。
順位は、sposic cafe doが2位、神本学園が3位、PANI-4と小阪学園は予選敗退という結果でした。

全体の出場チーム数を含め審判や選手のレベルなど東海地域の課題はありますが…。
引き続き、日進月歩…継続…進化…発展を目指します。