2010年7月3(土)4(日) に 『愛知県幡豆町寺部海水浴場』にて開催された 『JAPAN ビーチサッカー東海大会』!
東海代表となった1位のチームのみが、10月16(土)17(日)に沖縄で開催される全国大会に進むことができる大会。
『SPOSiC』は、2009年から 『SPOSiC JAPAN』 と 『sposic cafe do』 の2チームが静岡県の代表として出場。
予選リーグの3日(土)は、雨天の中でしたが 『SPOSiC JAPAN』 が4戦全勝で1位通過。
『sposic cafe do』 も3勝1分で1位通過という好成績で翌日の決勝トーナメントを向かえました。
12分×3本の公式ルールで行われた準決勝は、『sposic cafe do』 が5-1で勝利し決勝進出。
続いて行われた 『SPOSiC JAPAN』 は昨年の覇者と対戦し、5-3でこれまた勝利し決勝進出。
これにより 『SPOSiC』 同士で東海1位を争う、最高の舞台が整いました。
同じ練習時間を費やし、同じ戦い方を学び、同じ決勝で真の戦い。
お互いをリスペクトし、お互いの健闘を祈り、臨んだ試合は、4-2で 『SPOSiC JAPAN』 が勝利し!
初めて静岡県勢が東海代表となりました。
さあ、今度は全国を獲る為のトレーニングに入って行きますよ!