2011年4月11日(日)舞阪ビーチにて開幕した『SPOSiC JAPAN』主催の『ビーチサッカー大会』!
今季は大会名を『EARTH eco BEATH SOCCRE』と題し。
参加チームに地球と環境のリンクを改めて感じて頂き、海や砂浜の重要性を認識して貰う気持ちで開催しました。
九州をはじめ、関東、関西に遅れをとっている東海地域のビーチサッカーの普及と理解。
サッカーは4年に1度のW杯ですが、ビーチサッカーは毎年行われ、地球環境スポーツにもなっています。
今回は愛知県からの参加チームのほか、ビーチサッカー未経験チームも多数エントリーの状況で開催!
全国大会に繋がる東海大会の日程も7月4(土)5(日)と決まり、今年もスポジックの夏が早くも幕を開けています。