昨今の不景気により、我々は【遊び方】を考えないと行けない時代が来ました。
また、この不景気により、我々は必要な【遊び方】を教えて貰いました。
ビーチサッカーにも音楽が必要で・・・
フットサルにも音楽が必要で・・・
今回の8人制サッカーにも音楽は必要で、やっぱりW杯のブラジル代表にはガウショが必要でした。
簡単に言えば、我々は 【音】 と 【球】 に魅了されたいのです。
心地よい風が吹き、サンセットから月の光に変わった7月25日(日)17:00-21:30。
普段は翌日に備え体を休めるプレミアムタイムにフットボールジャンキーたちは静岡県内から集い。
ロングパスを喜び、ロングランを堪能し、球蹴りのルーツを再確認しました。
優勝賞金50000yen を目標に互いをリスペクトし、非日常の時間を共有したこの日。
【SPOSiC JAPAN】 にとっても久しぶりのイベントで初のソサイチでしたが。
ここは 【観る人】 も 【蹴る人】 も贅沢な時間で、特別な空間だったと思います。
暫くイベント開催を縮小していましたが、再び機会を増やして行きたいと感じたイベントでした。
Todo jente Muchas Grasias!
by.tatuya sawada