東北地方太平洋沖地震M9・0の影響で壊滅的な状況にある日本。
突如、未曾有の大災害が起こり、困惑している日本にサッカー界が口火を切りました!
3/29(火)【日本代表】vs【Jリーグ選抜】による慈善試合。
会場費、選手の給与、入場料、メディア放送権。
全てが東北関東大震災の被災地復興に寄付されるチャリティーマッチ。

日本のサッカーファミリーが一丸となって臨んだイベント!
微力ではありますが、スポジックでは試合時の売上を義援金として寄付することを決定。
当初は材料費を除く予定でしたが、全額寄付に切替実施。

カウンター、テーブル、ベット(個室)、PC(インターネット席)まで埋まり33名が来店!
平日にも関わらず、多くの方が観戦に来てくれました。
この売上は日本サッカー協会と同じく、【日本赤十字社 東北関東大震災義援金】に寄付され、
被災者の援助や復興支援の資金などとして使われます。

そして、売上82500円を振込して来ましたので、報告致します。
スポジックにできること第一弾。
強制ではなく、必然にも拘った募金活動。
誰かが動き出せば、何かが動き始める。

スポジックにできること第2弾は・・・
スポジックのロゴをプリントした【エコバック(ポケット付)】の売上全額寄付!
強制ではなく、必然な募金活動。
初回100個限定。
近日詳細を公開して行きたいと思います。