2009年は「SPOSiC JAPAN」並びに「sposic cafe do」をご愛顧頂きまして、誠にありがとうございました。
サッカーを通じて家族との会話が増え、サッカーを通じて沢山の仲間に出会い、サッカーに出会い「SPOSiC JAPAN」が誕生し、それら全ての時間が「sposic cafe do」開店を導きました。
出会いとは不思議なもので話をする前までは他人でも、同じ時間を共有することで他人ではなくなります。
2009年もcafe doをベースに色んな方と出会うことが出来たことに感謝し、またスポジックファミリアたちと新年を迎えることができたことをとても幸せに感じています。
2012年以降を目標している未来の大人たちの遊び場『Sposic Island』の設営に向け、2010年も沢山の方と出会い沢山のことを勉強させて頂きたいと思っています。
会社のためではなく、地域のために、未来の大人たちのために「SPOSiC JAPAN」は日進月歩していきます。
大晦日の営業から元日に行われた初蹴りまで素晴らしい09-10年を迎えることができましたことを改めて感謝します。
今年もSPOSiCを宜しくお願い致します。