5/13(日)掛川市大東町にて静岡学園高校サッカー部ビーチサッカークリニックを実施!
 

早くも4月に続く2回目となり既に選手たちは前回を上回るテクニックを披露していました。
正直、彼らが1年間続けたら今のスポジックは負けますね…

今回は静学OB選手やコーチも一緒にトレーニングに参加。
フィジカルをベースとした基礎技術から基礎メンタルを最低限必要とするビーチサッカー。
これに戦術を加えると、Jリーガーでも未知の領域となります。

ただ、即普及に繋がるユース世代にビーチサッカーを体験して貰う場を提供するのは重要です。
政治も含め世代交代こそが未来に進む重要なアクション。

来年は静岡県内の強豪高&Jユース世代によるビーチサッカーリーグを開幕させたいですね。
自分たちだけが楽しむだけではなく、常に未来を見据えた活動をスポジックは提案して行きます。