2013/03/10(日)掛川市の大東温泉シートピア隣接「ビーチパーク」に静岡県を代表する名門校が集結。
昨年から実施して来た「即普及」と「サッカー王国静岡の再建」を含めたプロジェクト。

『第1回 静岡県ビーチサッカー高校選手権』が開催されました。

出場校は…
1)平成24年度の全国高校サッカー選手権の静岡県代表【常葉橘(中部)】
2)静岡県の絶対的な王者【静岡学園(中部)】
3)歴史と伝統の古豪【浜名(西部)】
4)東部のサッカー先進校【加藤暁秀(東部)】

ビーチサッカーとサッカーの共通点やルール解説、音響機材を設置し実況付でビーチサッカーの雰囲気を再現。

結果は、圧倒的な高い個人技で「9-5、7-1、8-5」と全勝した【静岡学園】が初代王者に輝いています。
尚、残り3校は「1勝2敗」の同結果となり得失点差で、2位【浜名】3位【加藤暁秀】4位【常葉橘】。