1999年に発足された静岡県の社会人サッカーチーム『wosawosa99』!
主に萩丘小学校から高台中学に入学した78年生まれのメンバーで構成され、
メンバー内には元JリーガーやJFL出身選手のほか静岡県選抜の選手もいたほどのチームだった。しかし、歳を重ねるにつれ『結婚』→『出産』→『マイホーム』と歩んでいくと同時に試合に参加するメンバーが減少し、2005年に解散発表。
そこから77年生まれのメンバーが大幅に補強されチーム名を『澤田達哉』へ一新し再スタート。だが、それでも家庭を守る大黒柱を多数抱えたチーム状況により、修正できず今季2008年シーズンを持って解散することとなりました。
両チームに関わった選手たち全員の参加はできませんでしたが、フットサルで汗を流し、そしてcafe doでお疲れさん会を行いました。