3月11日に未曾有の大災害が巻き起こり、壊滅的な状況になっている日本国。
暗闇を輝かせる電力は不足し、更に原発の影響で放射能が漏れ出し、故郷を捨て避難する状況。
だが、ピンチこそ最大のチャンスという言葉があるように・・・
今、日本、そして世界は一つになろうとしています。
文化や国境も越えた同じ地球人の生命力は偉大であり温かかったのです。

救助する側から救助される側へ。
そして、【スポーツ】と【ミュージック】=【スポジック】は生きる源だと言うことも分かりました。
どんなに辛い時でも【スポジック】は心を豊かにしてくれます。
3/29(火)日本サッカー界は、東日本大震災の復興を祈るビックイベント!
『東北地方太平洋沖地震復興支援チャリティーマッチ がんばろうニッポン!』の開催を決定!
海外組を含むザック率いる『日本代表』vs『Jリーグ選抜』との慈善試合を大阪・長居で行います。
『SPOSiC JAPAN』では、この試合のパブリックビューイングを『sposic cafe do』で実施し。
この試合での売り上げを義援金として寄付することを決定!

今、我々に出来ること・・・
無力過ぎる自分の存在と、我々が作った国があまりにも脆かった現実。
でも、スポーツと音楽だけは、そんな私達を救ってくれる素晴らしいカルチャーでした。
みんなで復興しよう!
あなたにとって大きな一歩を踏み出す特別な日となるかもしれません。
You’ll Never Walk Alone