NIKE JAPAN 」のイベントで開催中の超短距離1m選手権「 ONE FOOT 」!
そうです!数々の陸上競技の中でもっとも短い距離1メートル。
その1メートルをこの夏に新発売されたNIKE ZOOMを着用して体感するという内容です。
ということで、8月21・22日に原宿KDDIビル内で開催された東京大会MCを澤田達哉が担当。
世界記録に挑戦と言っておきながら、会場はエアコンが効き、ジーンズで走れる。
かつて、そんな世界大会があっただろうか・・・。
でも、これがはじめの恥ずさが溶け出すと1日限りのアスリート気分で記録に夢中なんです。
そして、恥ずかしさを忘れ、何度も記録に挑戦していく。
そして、何が早くなる秘訣なのか答えを見つけられず、帰っていきます。
そんな人類最強の瞬発力決定戦「ONE FOOT」が、8月25日~9月2日まで大阪に舞台を移して行われています。
すでに東京大会の上位3名は9月2日(日)のファイナルステージ進出が決まっているので、残るは大阪大会での勝者のみ!
10万分の1秒で記録に挑戦する脅威のスポーツONE FOOT!
ちなみに、東京大会1位のタイムは「0.41」でした。澤田は「0.37」でしたが、MCなのでカウントされていません。
早いのか遅いのか分からないのと思いますので、この辺で失礼します。