今年はじめに発表した富士登山を実現させました!
参加者はスポジックの活動を応援してくれているメンバー9名。
女性5名に男性4名。
普段あまり運動しない女性陣が中心だったこともあって、目標はできるだけ高く皆で登ろう!
夜20時15分に須走口五合目を出発し、15分に1度のペースで休憩を入れ、とにかくゆっくり登山。
それでも本六合目辺りから心と体のバランスが崩れはじめ、女性陣の荷物を男性陣が運びながら凌ぎました。
とにかく御来光が出るまで歩き続け、結果的に頂上まで行けてたら、最高のご褒美。
見たことも無い星の数の夜空に何度も助けられ。
何度も流れ星を見て癒され。
何度も何度も歌い励まし、歩き続けました。
そして、歩くこと約8時間、朝4時に本八合目に到着し、30分後に上がる御来光を待ちました。
誰一人欠けることもなく、誰一人高山病になることもなく、みんなで見た御来光。
その光はこれまで見た朝日の中でも、最も輝いて見え、最も力強く見え、最も暖かかった。
御来光と標高3380mで食べたカップラーメンに心も体も奪われ・・・
洗濯物のような渋滞が続く頂上を見上げ、全員一致で下山を決定し、仮眠をとる事も無く下山しました。
夜とは打って変わっての太陽熱と岩と砂の足場が続く急降下。
富士登山の中で下山が1番辛かった!
なんていう声も多数上がるほど、登山の洗礼を最後まで体験する富士登山となりました。
次回は、2012年の7月2週目を予定しています。