スポジック・ジャパンの初の育成プロジェクトとしてスタートを切った個人指導型「SOCCER JYUKU」!
すでにサッカーチームに所属している子供たちをよりスキルアップさせるために、目の前の課題をピンポイント指導で改善していくというスペシャルな内容。
現在もFPとGKとそれぞれ2名の生徒を各ポジションの専門コーチが見ていますが、嘗ては東京でも澤田がレイソル下部組織の子を見ていましたが・・・・。
そんな彼がこの夏休みに指導を受けたいということで、8/12(水)地震の影響で東名高速が通行止めなっていた中、なんと浜松まで来てくれました。
ビーチサッカートレーニング1時間、グランドトレーニング1時間の合計2時間!
お父さんと生徒から近況を聞き、現在の課題に合わせて練習を行いました。