7/4(土)5(日)の2日間に渡り、愛知県は蒲郡市に程近い「幡豆町寺部海水浴場」にて地球環境スポーツにもなっている「第4回 全国ビーチサッカー東海大会2009」が開催され、スタッフとクルー、そしてファミリア(お客様)で構成された「SPOSiC JAPAN」と「sposic cafe do」の2チームが出場しました。
昇華プリントで作られた「LUZeSOMBRA」のオリジナルユニホームを着て、両チームともに予選を1位で通過し、2日目の決勝ラウンドへ進出。
残念ながら「sposic cafe do」は準々決勝敗退、「SPOSiC JAPAN」は準決勝敗退と優勝は出来ませんでしたが、ビーチクリーンなどにも積極的に参加し、温暖化を肌で感じ向き合うことができた2日間でした。