目指すのは、自給自足。
最近はもっぱら街中などの都会より、山や川などの田舎に魅力を感じており。
浜松市なら天竜区の阿多古川に注目しています。
まもなく第2東名も通るし、浜松の新しい開拓地として開花するのも時間の問題でしょう。
静岡市は街中の活性化に力を入れ、浜松市は郊外型で2輪4輪を使用する町つくり。
対照的な両市ですが、一体どちらが魅力的な町なんだろう。
浜松市民と接し、浜松に住み、感じること、気づくことが見えていく毎日。
こういったBBQを通じても、未来の浜松を考えてしまいます。
さあ、革命を起こそう!