なでしこJAPANの世界一が記憶に新しい中。
再びマイナースポーツのハイジャンプ物語が起きるかもしれません。
FIFAビーチサッカーW杯イタリア2011(ラヴェンナ)!

アジア王者として出場する今大会にスポジック所属の【小牧正幸】が選出されました。
5人対5人で行うスポーツのため、GK2人を含む全12名の選出となる狭きプレミアチェア。
昨年の11月からラモス監督に選んで貰い続け、先日の中国、ブラジル遠征も参加。

9/2(金)23:50~25:50 【日本】vs【メキシコ】
9/4(日)22:20~24:00 【日本】vs【ウクライナ】
9/6(火)25:20~27:00 【日本】vs【ブラジル】
CSフジテレビ(NEXT)にて、全試合生放送決定!
※sposic cafe doにて観戦可能
予選2位以上で決勝トーナメント進出が決まります。
もちろん勝ち続けていけば放送も続きます。

2年に1度のビーチサッカーのワールドカップ!
最新ニュースでは、2016年ブラジルのリオで開催される五輪種目に加わる話も進行中。
ここ最近FIFAのブラッター会長も世界中のビーチサッカー大会に足を運んでいます。
今、世界のサッカー関係者が注目しているビーチサッカー!
そんなビックゲームに臨むチームメイトに沢山の人が集まり送り出しました。
これぞスポジックファミリアの形のひとつ。

サッカーが知らない人に楽しさを伝える。
よく分からないけど、人が頑張っている姿に自分も勇気付けられる。
ただビーチサッカーをやるだけではなく、やるからには次に繫げて行く必要があります。
環境美化、選手育成、未来計画、かけがえのない出会い….
今回のW杯メンバー入りも、スポジックの活動のほんのひとつの出来事。
まだまだスポジックの物語は続きます。