雨のため中止となった5月のビーチサッカー大会から約一ヶ月を経過した6月1日(日)懐かしい学生時代の友人たちでチーム構成された「エンジョイスクール」というカテゴリで開催されました!この日会場となった豊浜海岸では、レディース限定のサーフィン大会が行われており、明るくなる朝4時頃から続々と参加者が大会前のサーフィンを楽しんでいました。そんな中ビーチサッカーのスタッフたちも朝5時から会場設営を開始し、午前10時からの開会式に向け準備を進めました。
今大会は、「エンジョイスクール」というカテゴリということもあり、静岡県内ならではの強豪高校、
また名門中学が勢ぞろしました。日程的に藤枝東、清水東の参加は見送りとなりましたが、静岡学園、清水商業、そして「武田修宏」氏を生んだ丸塚中学、他にも吉田高校、聖隷と続きました。



しかし、今回はビーチサッカー大会!ほとんどの参加者が初体験という状況の中、サンサンの太陽を浴び皆さんバテバテ。 元Jリーガー2選手を従えて参加した静岡学園こと「井田学園」も、リーグ戦では「聖隷」に「1-7」と大敗。一方、清水商業は持ち前のフィジカル&走力サッカーで順当に勝ち上がっていきました。全国的にも珍しいビーチサッカー大会開催のため、噂を聞きつけ見に来た方々も多く、ギャラリーが見守る中、大会はゆっくりと進行。 そして、決勝戦は予選から安定した戦いを見せていた「吉田高校」×「清水商業」となり、3位決定戦は「静岡学園」×「聖隷学園」の学園対決となりました。両対決とも高ゲームとなりましたが、1位「清水商業」、2位「吉田高校」、そして、3位は「4-3」と接戦となった結果「聖隷学園」が「静岡学園」を下しています。