磐田市発信で静岡県を代表する壮大なプロジェクトが2008年4月13日に幕を開けました。
93年にJリーグが発足され、07年にFリーグ(フットサルリーグ)が開幕した日本サッカー!
そして、次なる旋風を巻き起こすスポーツこそが、「 ビーチサッカー 」だ!そこでビーチサッカーの普及と向上、更に地球を感じ、地球を考え、地球を守る、環境問題と向き合うためにスポジック・ジャパンは今年度からビーチサッカー大会の開催に動き出し始めました。とはいえ、サッカー経験者でさえビーチサッカーを体験する機会はほとんどなく、我々にとっても未知へのスタート。だが、その魅力を体感してもらい、少しでもビーチサッカーの面白さが広まれば苦労も報われます。
ということで、磐田市福田漁港横の豊浜海岸に全8チームが集結し、爽やかな汗を流しました。



豊浜海岸は静岡県西部地区の中でも指折りの波乗りスポットのため、この日も朝からサーファーたちが大集合!そんな景色が飛び込む中、大会は全員でのビーチクリーンから始まりました。
天候も予報を覆す4月とは思えない晴天となり最高の初日を迎えることが出き、更にスポジックオリジナルテントから「DJ UCCI」&「DJ IMOTO」のミュージックプレイがよりお祭りムードを演出!そして、はじめは探り探りの選手たちもルールを理解していくに連れてハイレベルな試合展開となっていきました。サッカーやフットサルと違い得点も次から次へと生まれ、選手たちもビーチサッカーの楽しさに衝撃を受けたようです。何もない砂浜に上陸するスポジックのビーチサッカー場!
沢山の方のご協力により、今後が楽しみとなる忘れられない初日を迎えることができました。