浜松を皮切りに磐田、焼津、静岡と活動エリアを拡大し、ついに6月21日(土)初の東京上陸を迎えました。静岡県出身メンバーで構成されているスポジックのクルーたち!これまではサッカー王国静岡の再建に何かをはじめようと静岡県内中心に活動を進めてまいりましたが、もっと静岡から全国へ新しいフットボール文化を発信して行こうと企画されたのがこの東京大会。人口も去ることながらフットサル人口も静岡に比べ増加している東京にエンターテイメントフットサルが乗り込みました。記念すべき第1回目の舞台は「FC東京」と「東京ヴェルディ」のホームスタジアム「味の素スタジアム」に隣接する「ミズノプラザ味スタ」。
尚、大会は男女混合チームの「ピンキー&ジャイアン」や「FCひよこ豆」、そして「FC NIGHTS」をはじめ、やんちゃな男子チーム「パイルドライバー」などと楽しく進めることができ、見事優勝には「ピンキー&ジャイアン」が輝きました。