外はあいにくの雨模様でしたが、「イクマ球s」のインドアフットサルコートでの開催だったので、「スポジック・ジャパン」チームを含めた全10チームが、5月24日(土)に集結いたしました。
というか、「スポジックのスタッフチーム参戦宣言!」とも言わんとばかりに、この日からスタッフも参加者と一緒にボールを蹴って戯れていこう!と10チーム目として参加したんですが、改めて、ビギナーミックスと難しさを思い知る形となり、リーグ最下位で散っていきました。(笑)
今回は「女性参加者」や「女性の応援」も多く、会場内は終始黄色い声援が飛び交っていました。また、5チームがスポジックのエンターテイメントフットサルへの参戦が初!というか、大会に出ることがはじめてだったようなので、毎試合成長していく選手たちが新鮮で輝いていましたよ。



その中でも大きく変化していったのは「ラッシュ」!はじめは「半径1メートル以内から動くな」と
アドバイスしたかのように女性選手が全く動いていませんでしたが、リーグが架橋に入っていくにつれて、ベンチからも自然と指示が出るようになっていました。また、初参戦で準決勝進出を決めた「ロナウニーニョ」!その他、カンパニーでの参加となった「鈴木楽器FC」と「NFC」も沢山のメンバーを揃え、「時には気を使い合い(笑)」ながらも笑顔が絶えない感じで、とても楽しそうでした。
尚、結果は初戦から決勝戦まで女性得点3点を最大に生かした「ポルトガル」が優勝を飾り、各チームのMIP選手には、女優「長澤まさみ」さんも地元・磐田に帰ると立ち寄るという「炭焼きレストランさわやか」のお食事券を贈呈しました。