かつてはお正月の国立を目指して泥まみれになってきた仲間たちが11月11日(日)に集結し、
学校OBによる大会が浜松市の 「 ダニー志都呂 」 コートにて開催されました。
今回は初のダニー志都呂コート利用と学校OBのカテゴリーサンプル資料のためということもあり、スポジック・ジャパンの澤田、蔵地、SOCCER・JYUKUのコーチ田原が通っていた聖隷高校OBのみで開催されました。とにかく、普段は家庭や仕事の事情により集まることができない各学年の選手たちがひとつの大会を通して懐かしい青春時代にタイムスリップ!
当時の指導者も家族とコートに足を運び、教え子たちと何十年ぶりかの会話を楽しんでいました。
ボールひとつを追うだけなのにこんなにも繋がり同じ時間を共有できるって素晴らしいいですね。



大会は各6学年5チームに分かれリーグ戦の上位②チームによる決勝と順位決定戦で構成!
高校3年間白黒のユニホームに袖を通し、泣き、笑い、そして出会った大切な仲間たちの再会。
今では上下関係に縛られることなく最後まで選手や観戦者までもが笑顔の耐えない大会でした。
まさにエンターテイメントフットサルの醍醐味でもあるスポーツの素晴らしさを追及したエンジョイ
ワンデイカップとして開催することができました。
是非、みなさんもこんな同窓会をしてみませんか!お問合せ・ご相談は、info@sposic.com
ちなみに、優勝チームには 「 とりでん 」 からご提供頂きました御食事券10000円分が、
2位には5000円分が贈呈されました。