『SPOSiC JAPAN』 の未来プロジェクトの第一章として開店した 『sposic cafe do』。
その 『cafe do』 の お客さんを対象とした月1開催の 『ガールズフットサル』。
キッカケとは・・・歩みの中にいくらでも落ちている。
但し、そのキッカケを自ら拾うのは難しく、人はいつの日も1人では生きて行けないのだ。
1人でも構いません。
2人でも構いません。
ふっと『cafe do』に足を運んで見ると、そこには新しい情報が転がっています。
環境を与え、その相手の環境を変え、歩みを変え、出会いを変え、導かれたライフスタイル。
今回のガールズフットサルは、スポジックが唯一チーム活動をしているビーチサッカーチームとの合同で行いました。
地球環境スポーツになっているビーチサッカー。
太陽と海と砂と。
そして、地球と同じ形をしたボールを使ってのビーチサッカー。
このビーチサッカーには、日本サッカー界の未来へのヒントが隠されています。
そのヒントを克服しなければ歩めない世界の道。
PACE!SPOSiC!